ラプティちゃん、急逝

平成16年に当店がオープンした当時の看板犬だったミニチュアダックスのラプティちゃんが、10月3日早く急逝しました。
画像


何の前兆もなく、いつもと同じ様子でいた所急に立ち上がらなくなり、夜間ということも有り救急病院へ。
「心臓の周りに血液が溜まっています。これを抜かないと事態は好転しない。」との事だったのでお願いしました。
両親と妹も仕事帰りに病院へ駆けつけた中。
処置が終わり、出てくるとぐったりとした状態。
間もなくこん睡状態に陥り、20分くらい人工呼吸器と心臓マッサージを受けましたがダメでした。

何が起こったのか訳も分からず、現実を受け止めることも難しく。

元気な12歳のミニチュアダックスでした。
せめて前兆でもあれば、少しは心の準備が出来たのかなと思いますが、何の前触れもなく突然の事だったので心の準備もなく。

ありがとう。ラプティちゃん。
あっちで我が家のシェルティ達と、仲良く遊んでね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック